坪井川緑地公園(ひごっこジャングル)熊本市を代表する遊び場

くまもと公園図鑑

熊本県内各地の公園や運動施設に訪れ、写真中心に施設のポイントをまとめていきます。

今回は、熊本市のキングオブパーク、「坪井川緑地公園(ひごっこジャングル)」に行ったときの記録です。

坪井川緑地公園の場所

アクセス

・ 熊本市北区清水町打越字上河原25番1(Googleマップ

・ 国道3号線から入っていくと、道がやや狭くなる。中央自動車学校の先の踏切を渡ると、右手側に駐車場がある。

駐車場

・ 駐車場の収容台数は148台。

・ 駐車料金は無料。

・ 駐車場の利用時間は、7時〜22時(10月から3月は、8時~22時)。

坪井川緑地公園の駐車場

坪井川緑地公園の施設

坪井川緑地の案内図

・ 公園入口にある案内図には、駐車場や運動施設だけでなく、トイレや東屋の場所も載っている。

坪井川緑地の案内図

テニスコート

・ テニスコートは、砂入り人工芝のコートが4面ある。

坪井川緑地公園のテニスコート

坪井川緑地公園テニスコートの料金表

一般1面1時間750円
高校生以下1面1時間380円
照明1面1時間1,120円

関連記事:熊本のテニスコートを探す場合は、 熊本市内のテニスコートまとめもあります。

野球・ソフトボール場

・ グラウンドの両側にバックネットがあり、野球場は1面、ソフトボール場は2面が入る多目的グラウンド。

・ 北側の球場Aが野球場、南側の球場Bがソフトボール場になっている。

坪井川緑地公園の野球場

坪井川緑地公園野球場の料金表

全面利用1時間620円
半面利用1時間310円
照明(球場A)1時間1,370円
照明(球場B)1時間1,120円

・ 球場Bの隣には、ブランコや鉄棒など、少しだけ遊具がある。

坪井川緑地公園野球場の遊具

関連記事:熊本の多目的グラウンドを探す場合は、 熊本市内のグラウンドまとめもあります。

ひごっこジャングル

・ ひごっこジャングルは、152の遊具が組み合わさった複合遊具施設。

・ 施設の利用料は、無料。

・ 利用時間は8時30分から17時。休みは、第二、第四月曜日と年末年始(12月29日から1月3日)。

坪井川緑地公園のひごっこジャングル
ひごっこジャングル

・ 大型遊具の周辺には、スプリング遊具やすべり台など、高さを抑えた幼児向け遊具もある。

坪井川緑地公園の幼児遊具

関連記事:ひごっこジャングルの雰囲気が分かる20秒動画(【動画】坪井川緑地公園「ひごっこジャングル」)。

多目的運動広場

・ 芝生の陸上競技場で、サッカーやラグビーができるようになっているが、フィールドの芝は削れ、土のグラウンドになっている箇所が目立つ。

・ 土手は階段型の観覧スタンドになっている。

坪井川緑地公園の多目的運動広場

坪井川緑地公園多目的運動広場の料金表

全面利用1時間870円
フィールド利用1時間440円
照明1時間1,860円

訪れての感想

熊本有数の子どもが喜ぶ公園

坪井川緑地公園の土手

坪井川緑地公園は、熊本市内で有数の整備された公園だと思います。

モンスター級の遊具「ひごっこジャングル」は、熊本市内の公園で一番の遊具です。

すぐ隣に電車(菊池電鉄)が走っている、その独特な雰囲気も素敵でした。

運動施設も充実しています。

坪井川緑地は、熊本市の中心部に近い場所にあって、行政も力を入れている公園なのではないかなと感じました。

そんな立派な公園で、1つ残念だったのが、流れている水が汚い。

緑地公園というだけあって、公園内の樹木や広場の芝生はよく整備されているので、余計に水の汚さが目立っていました。

水の豊かな熊本を代表する公園として、園内の水は年中きれいにしていてほしいなと思いました。

関連記事:熊本県内の遊具充実の公園33施設まとめ

関連記事:熊本市内の人気の公園11施設まとめ

関連記事:熊本市内のお花見スポットまとめ

坪井川緑地公園の基本情報

住所熊本市北区打越町25番1
時間3月1日〜10月15日:6時~22時
10月16日〜2月29日:7時〜22時
休日年末年始
電話番号096-344-8600
Webサイト
備考<施設の予約>
熊本県公共施設予約システム
ひばりネットよやくまくん