鳥栖市民体育館(佐賀県)

さが公園図鑑

佐賀県内の公園や運動施設に訪れ、写真中心に施設のポイントをまとめていきます。

今回は、鳥栖市の「鳥栖市民体育館」に行ったときの記録です。

鳥栖市民体育館の場所

アクセス

・ 佐賀県鳥栖市宿町926(Googleマップ

・ 県道31号線沿いに駐車場の入口がある。

駐車場

・ 駐車場の収容台数は160台程度。

・ 駐車料金は無料。

鳥栖市民体育館の駐車場

鳥栖市民体育館の施設

メインアリーナ

・ バスケットボール2面やバドミントン8面が入る体育館。2階に640席ほどの観覧席がある。

・ 施設の利用料は、9時〜12時が3,300円、12時〜17時が6,600円、17時〜22時が6,600円。中学生以下は半額。市外の利用者は倍額。

・ 冷暖房の使用料は、1時間につき、アリーナが2,800円、観覧席が4,000円。市内の利用者は半額。

鳥栖市民体育館のメインアリーナ

サブアリーナ

・ 施設の利用料は、9時〜12時が3,280円、12時〜17時が6,600円、17時〜22時が6,600円。市内の利用者は半額。

・ 冷暖房の使用料は、1時間2,400円。市内の利用者は半額。

鳥栖市民体育館のサブアリーナ

武道場

・ スポーツホールの1階が柔道場、2階が剣道場になっている。

・ 施設の利用料は、9時〜12時が3,280円、12時〜17時が6,600円、17時〜22時が6,600円。市内の利用者は半額。

・ 冷暖房の使用料は、1時間2,400円。市内の利用者は半額。

鳥栖市民体育館の柔道場

トレーニングルーム

・ 施設の利用料は、1回(2時間以内)200円。

・ 利用には、火曜、水曜、土曜の所定の時間に来て、入会登録手続きが必要。

訪れての感想

懐かしい趣の体育館

鳥栖市民体育館は、建物の節々に昭和の雰囲気が漂う年季の入った運動施設でした。

アリーナや武道場の床など、競技に関わるところは、手入れされ、綺麗なところもありましたが、トイレなどの周辺施設の古さは隠しきれないところもありました。

国体の会場にもなっているので、メインアリーナの観覧席も含め、冷暖房施設は整備されています。

基本情報

住所佐賀県鳥栖市宿町926
時間9時〜22時
休日月曜日(祝日の場合は翌日)、年末年始
電話番号0942-85-3632
Webサイト
備考