宮崎県体育館(宮崎市)

みやざき公園図鑑

宮崎県内の公園や運動施設に訪れ、写真中心に施設のポイントをまとめていきます。

今回は、宮崎市の「宮崎県体育館」に行ったときの記録です。

宮崎県体育館の場所

アクセス

・ 宮崎市宮崎駅東2丁目4-1(Googleマップ

・ 宮崎駅の東側、徒歩5分ほどの場所。道は整っている。

駐車場

・ 駐車場の収容台数は200台程度。

・ 駐車料金は無料。

宮崎県体育館の駐車場

宮崎県体育館の施設

本館競技場

・ ハンドボール1面、バスケットボール2面、バレーボール3面、バドミントン8面が入る大きさのアリーナ。

・ 2Fの観覧席は1,745席。

・ 施設の利用料は、1時間につき、全面1,990円、2/3面1,400円、1/2面1,000円、1/3面700円。

・ 高校生以下は、1時間につき、全面1,270円、2/3面900円、1/2面700円、1/3面500円。

・ アマチュアスポーツ以外の利用や、入場料等を徴収する場合は別途、料金が決まっている。

宮崎県体育館の本館競技場

別館第一競技場

・ バレーボール1面、バスケットボール1面、バドミントン3面が入る大きさ。

・ 施設の利用料は、1時間につき、全面530円、2/3面400円、1/2面300円、1/3面200円。

・ 高校生以下は、1時間につき、全面270円、2/3面200円、1/2面200円、1/3面100円。

・ アマチュアスポーツ以外の利用や、入場料等を徴収する場合は別途、料金が決まっている。

宮崎県体育館の別館第一競技場

別館第二競技場

・ 16.10m×12.87mの広さ。

・ 施設の利用料は、1時間につき、一般370円、高校生以下190円。

宮崎県体育館の柔道場

別館第三競技場

・ 16.10m×14.36mの広さ。

・ 施設の利用料は、1時間につき、一般370円、高校生以下190円。

宮崎県体育館の別館第三競技場

訪れての感想

懐かしい雰囲気の体育館

宮崎県体育館は、1968年オープンの昭和な雰囲気の建物でした。

館内の動線は上手にデザインされている感じではなく、隠れ家のようにサブアリーナが別館になっていて、分かりづらさもありました。

メインアリーナは観覧席数がわりとあって、色んなスポーツ大会で利用できそうでしたが、満席になるようなイベントでは、人の流れが悪く、必要以上に混雑してしまいそうだなと思います。

基本情報

住所宮崎県宮崎市宮崎駅東2丁目4番地1
時間9時〜22時
休日第3火曜日(祝日の場合は次の平日)、年末年始
電話番号0985-24-3975
Webサイト宮崎県スポーツ施設協会
備考